カンパチ


大きさ

40cm~60cm。1kg前後が多いですが、2kg、3kgクラスも釣れます。

小さい個体は「ショゴ」、「シオッコ」などと呼ばれています。

主な釣り方

いろんな釣り方がありますが、多いのはルアー全般と泳がせ釣り。泳がせ釣りはムロアジやマアジ、小さなタカベやイサキ、ハタンポなどをエサにします。イカの頭をエサにして狙う人もいます。オキアミでも釣れます。

食味 刺し身が美味しい。2kgを超えると脂が乗って一段と美味しくなります。
実績ポイント 前浜桟橋多幸湾桟橋名組湾背負崎大吹、多幸湾サーフ
コメント

誰もが一度は憧れる釣りの人気ターゲット。神津島のように大きいカンパチが釣れるところは本州ではなかなか無いそうです。

 

個人的な実績と感覚ですが、ルアーで狙うなら圧倒的に早朝がよく釣れます。あとは人がやっていないところ。桟橋よりも磯のほうが魚がスレていないのでよく釣れると思います。ミノーを投げると追いかけてくるのが見えるので楽しいです。

 

カンパチ狙いの人はおそらく泳がせ釣りが一番多いです。泳がせ釣りなら3kgや4kgのカンパチが珍しくありません。

釣れる魚の大きさは、泳がせ > ルアー > エサ の順番のようです。